無料サービスには限界がある!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近では無料でホームぺージが持てるサービスが沢山出てきて、
例えば『WordPress.com』や『WIX』と言ったサービスが有名です。

自社でホームページを持つにしても、それなりに知識も技術も必要になってきて
中小企業ではITやWEBが出来る従業員がいなかったりと言った理由で
ホームページを作ってないという企業もいるかもしれません。

あなたの会社は今の時代に会ったホームページをお持ちですか?

昔のHTMLベースのホームページを今だに使っている企業も、
まだまだ多い野が現状です。

実際、見た目だけで言えば昔のHTMLベースのホームページより
無料サービスで作った物の方が見た目も機能も充実しています。

デメリットとしてはいくら簡単に作れると言っても時間もかかりますし
多少は知識が無いと作り難かったりと、知識がゼロからやっていくには
何かと大変かもしれませんが、時間と労力を惜しまなければ
こういった無料サービスを使うのも選択肢の一つとして
考慮しておくと良いと思います。

名刺代わり程度で良いとお考えなら、こういった無料サービスで作るのも良いと思います。

では、なぜWEB制作というのが成り立つのか、有料で作るメリットについてお話しますと
まず、無料サービスでは機能的に限界があるという点が最大のポイントです。

例えば、ドメイン 『○○.com』 『■■.co.jp』といったアドレスですね。
これがサービスのドメインになっており、自社のドメインに変えたい場合は有料というのが一般的です。

さすがに名刺に書くドメインですから自社のドメインじゃないと
なんだか見栄えも良くないですしカッコ悪くないですか?

SEO(検索エンジン対策)としても独自ドメインを持っていた方が有利になりますから
ここで経費は掛かってきてしまいます。

他には無料サービスではサイトの表現や機能性に限界があるのが一般的で上位版機能は有料となっていますから、
それであれば初めからきっちり目的を決めて予算を立ててきっちりと作る方がより自由度の高いサイトが作れるようになります。

今は誰もがスマホで情報を検索する時代です。
ホームページも作り方ひとつで、そこから収益を伸ばしたり、
集客に活用する事が可能ですから、
実はここに投資する事は後々すごく重要で、
なるべくなら早く対策しておいてた方が良い部分なのです。

そしてただ作るだけでは無く、きちんとその活用方法も考慮して作る事をお勧めいます。

ホームページも制作する場合、どこの業者でもそれなりに高額になったりしますから
ただ作るだけでなく、メンテナンスや更新、戦略的な相談が出来るなど
制作以外の部分でもアフターフォローがしっかりしている業者を選ぶと良いと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る