ホームページを持つにあたって

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自社ホームページを制作にするに当たって、必要になって来るものとして
ドメインをどうするか、どこのサーバーにデータを置き、ホームページをインターネット上に公開するのか、
これらを考えないといけません。

そして、自社でドメインやサーバーを持つにはランディングコストが必ず発生します。
金額に関してはドメインの種類やサーバーも性能でピンキリです。

弊社でホームページを作るにあたって、お客様にオススメしているのは
なるべくランディングコストを抑えて運用して行けるような方向性でご提案させて頂いておりますので
自社でレンタルサーバーを借りてもらう事が多いのですが、サーバーは必要ないという方もいらっしゃいます。

その場合はコチラで用意している共用サーバー、もしくは個別のサーバーで運用して行く事も出来ます。

ドメインやサーバーの使用期限から各種費用の管理、サーバーの運用保守などを気にすることなく
自社の業務に専念して頂けるのでIT,WEB関係の業務について
対応できる従業員がいない場合やその手間を一括して委託したいというようなお客様には
そういったプランで制作をお受けする事も出来ます。

ホームページはWEBマーケティングに置いて重要な要(かなめ)になって来ますので
作りっぱなしではなく、定期的に更新したり、エンドユーザーに届くように
手を加えて行かないといけない物でもあります。

作るだけで良い場合は別として、サーバーやサイト管理を外部に委託する場合は
自社のWEB、IT部門を任せるわけですから永いおつきあいになったりますんから
その際に、気軽に相談できる業者やWEBマーケティングに関しても対応していける
そういったWEB屋でいたいと思っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る